スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年度文化祭報告

文化祭が無事終了しました。
参加された方はお疲れ様です!
今年は私がこの3年で経験した中でも一番の盛り上がりをみせたのではないかと思います
学校内の出展の中でも高い評価をいただき無事終了することができました
多くの新しい試みにチャレンジした今年の出展
最高の文化祭ができた理由
それは大きく3つの要因があります

1つ目 多彩なPR活動

これは最も力を入れた活動といっても過言ではありません
私はマーケティングという視点で部活を動かすには何より広報活動が大切だと考えます
企業に必ずブランドがあるように部活動にもブランド意識をもって活動ができるのではと思ったからです
そのため先日行なわれた「こみっくトレジャー」をはじめ、文化祭などでは「清風学園模型アニメ部」というブランドで売っていくというやり方を通してきました
例えば、広告という視点から考えて、のぼりやポスターなど一目見て模型アニメ部だ!という分かりやすさを追求しました
特にポスターは初の大判印刷に挑戦し、アピールポイントの向上につながりました
即売会では、のぼりを立ててポスターを貼る。そうした固定的アピールを今後は続けていきたいと考えています

2つ目 徹底的な部員教育

これはあくまで結果論ですが、部員の意識を高めたことで様々なシーンに対応できました
2月程前から開始した筋トレをはじめ、アンケート調査は少なくとも部員の自信と意識向上に役立てたかと思います
今回動員した警備隊も書く隊員が責任をもって行動でき、何よりその場の状況に対応できたこと
更なる改善策はあるかと思いますが、教育概念は決して間違いではなかったことが今回の出展で分かりました

3つ目 販売集中戦法

これは当日の販売方法で言えることです
昨年の出展では、模型アニメ部で全てを対応させることをある程度コンセプトで置かれていたのですが、今年は昨年とは対比した集中的戦法を取りました
具体的に言うと、「射的」「くじびき」「フリマ」に焦点を絞る
分散化を防ぎ、集中的販売に力を尽くせる
多くの利点からこの販売戦略を採用しました


今年の出展から学んだことは多くあります
反省点もある中、何よりも部員のやる気は見違えるものとなっています
入部当初は発言もまともにできなかった人も今では自分の意見をしっかりと述べています
文化祭を商売の場と考える人も多いですが、必ずしもそれだけではありません
クラブというコミュニティだからこそこうしたイベントを通し成長できるのではないでしょうか?

まもなく高3は引退となり、清風学園模型アニメ部は新たなスタートを切ろうとしています
皆様には、今後とも応援のほうよろしくお願いします

部長 山川大介
スポンサーサイト
プロフィール

清風学園模型アニメ部

Author:清風学園模型アニメ部
こちらは清風学園模型アニメ部の活動記録ブログです。
日々の活動を紹介しています。
公式ホームページ
http://seifumoani.web.fc2.com/

twitter
リンク
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。